本日の取引状況です。あかん(~_~;)

今日の取引は、非常にリスキーなものとなりました。
まず。先週末に目を付けていた中央毛織3207に弄ばれました。
基本的には、先週末のストップ高になる前に297-で1枚買建出来ており、このまま行けば寄付で、成行きの3枚を既に新規建の発注をしてありました。その結果、寄付290-で3枚買建でき、ポジション的にはまずまずのスタートを切れたとその時は、思いました。(確実に自信が持てたハズでした)
ただ、10/8出来高に比べて売残が思ったほど無かったので、これは結構動きに注意が必要だと感じて、今日はこの銘柄のチャートをずっと追って、おかしな動きを見せたら直ぐ決済が必要だなぁ~!注意しておかなければ・・・。(それに、寄付前の板情報をみてると、必ず最良買値に対して売り気配を大量に被せてくる注文が入ってきます。)こりゃ、何かあるぞ!!
そうしたら、前場の動きが前日ストップ高になった銘柄とは思えないほど、渋い値動きを見せます。しまったぁ~俺の読みがマズイと感じていたら、9:30から凄い勢いで板が上昇していきます。更に欲を出して、こりゃヤバイ上昇トレンドに乗り遅れたら買えないと思い、成行で3枚買建注文をします。その間にも見る間に上っていきます、約定したのは、結果ほぼ天井の338-。怖いことに、ソコが本当の天井でした。鬱~。
そこから、坂を転がり落ちるように売りの一辺倒です。前日のストップ高285-を目指してまっしぐらに下げて行きます。途中、25日の移動平均を5日移動平均が上から下に抜けいていきます。確実な売りサインが出ているのに、先ほど買ってしまった338-の高値を覚えているため、損切できません。
早い動きに、体が固まってしまってます。次の売りポイント本日の寄付290-をもぶっちぎりで、抜けていきます。(頭では、279-1枚、290-3枚が、まだ大丈夫だと言い聞かせて、損切のための行動を見送ってしまった)なんて動きをしてるんだよ!全く。
この値動きにビビッてた俺は、底を打ったから反転上がる銘柄だと思いひとまず、ナンピン買い注文をしてしまった。307-2枚買った。
その後、本当にストップ高を付けてた285-より更にやすい270-を付ける。これで、損切を決意した俺は、ひとまず約定しやすそうな280-で5枚(高値で買った分)を買埋注文した。しばし後、上昇トレンドになってきたので、訂正しようとしてたら、280-で約定してしまった。(なんで訂正できなかたのか?)
損失の金額にヤケになって、手持ちの玉を全て決済注文を出す。300-で残り3枚分を約定する。
また、下がり出す。ここで下がるなら売建だと思い、283-という中途半端な値段で3売る作戦に出るが、その後の株価は、290-をラインに膠着状態に陥る。売建は、ヤバイと感じて、同じ値段で買埋めする。(余分な取引だったよ)膠着時期の出来高は、少なくなってきているが、当日の出来高は既に東証1部での銘柄と比べても、遜色なく売買されていく。
なぜか、14:25から再び、値動きが活発になり上げていく展開。ここで、そんなワケ無いだろうと思い、動きが速いので成行きで売建2枚の発注を出す。318-で約定、すぐ返済313-で買えた。

なんなんだ~この銘柄の株価の動きは-ッ!ワケわからんよ。で、終値は318取引規制を気にして随時チェックしていた、遂にサラバ中には出なかった。この出来高で売残がどこまで伸びているか全然読めない。普通は、規制が出るものだと思うんだが・・・。売り偏重になって、更に株価が上昇する読みが立つから、怖くてカラ売りは出来ないぜ。
(さっき見たら、規制銘柄にはなったようだが、逆日歩が付いてない所をみると、明日また読めねぇーよ!)

あと今日取引したのは、日産車体7222
これは、買玉が4枚あるものの、値動きが少なくて駄目だと思ったんで、信用余力のためにも返済が必要と考えて、損l切した。794-で2枚約定したら、なんと急に出来高も無いのに上昇しやがった。
追加で、805-で2枚も返済。つくづく、タイミングが必要なんだとかんじるよ。

石井鉄工所6362がストップ高に近づいていたので、弱気2枚215-で買建した。

本日強烈に思ったことは、細かく値幅をとって利益を確定してから、次の動きに移るという原則です。
また、人間的な動きをしてないチャートを描く銘柄には手を出さないのが肝要だと言うことです。
まったく、ストップ高を付けた銘柄が、売り一辺倒で下がると思えば、上がるし、停滞するし、その後変に取引高が上がって、株価も上がるわ~。読めないよ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック